真剣に悩みに耳を傾け、向き合う

夫婦関係のことを第三者にお話することはとても勇気が必要だと思います。

私も夫が同期にどんどん置いていかれる時に、焦り、不安を毎日抱えていました。だけど、それを人に話すことができませんでした。あなたもきっと「苦しい…だけど相談しにくい…」と思っているかもしれません。

そんな想いの中で一歩踏み出してくれたあなたの話を一言一句受け止め、真剣に向き合います。なので、安心してお話ください。

聞くだけじゃない!
悩みの根本的な原因を教えてくれる

一般的なカウンセリングの認識で「悩みを聞くだけ」と思われていることもしばしばです。

確かにそのようなカウンセリングもあります。お悩みを聞いてもらうことによって落ち込んでいた気持ちが回復したり、すっきりしたりするのならそれも良いでしょう。

しかし、このページを見ているあなたはおそらく「聞いてもらうだけ」を求めている人ではないと思います。「今、自分が何をすればいいのか」「夫が出世するためには何をしたらいいのか」を真剣に考えている人だと思います。なので、私は今、あなたが悩んでいる『根本的な原因』をお伝えします。原因が分かれば、対処方法が分かります。あとはあなたが向き合うだけです。

伝え過ぎは人を壊す!
アドバイスし過ぎない

カウンセリングをしているとついついたくさんのことを言いたくなってしまいます。「こうしたら良くなるのになぁ…」「これもお伝えした方がいいかなぁ…」と思う度にぐっとこらえてお伝えしません。

なぜか?一度にたくさんのことをお伝えしてしまうと人は結局、「何から手をつけていいのか」がわからなくなってしまうからです。それで動けずにいたら現実も変わりません。

私はカウンセリングの中で今のあなたが「まず最初に向き合うべきことは何か?」を常に意識して伝えるべきことを厳選しています。最初はこのやり方でいいのかな?と悩むこともありましたが、今ではあなたと同じように悩んでいた方から「伊住先生からお伝え頂いたことをやったら、現実が変わってきました!」とたくさんの声を頂けるようになりました。あなたにも最善と思えるアドバイスをさせて頂きます。

ホームページを見た方限定!

価格横
価格縦

「自分が変わればこんなにも現実が変わるんだ」と多くの受講者さんに感謝して頂けています。
「思考って何のこと?」「本当に話して大丈夫なの?」と半信半疑でも大丈夫です。
まずは一度お試しください。

メールでのご相談はこちら